ローソン夢を応援基金(ひとり親家庭支援奨学金制度)

この奨学金はローソングループと全国母子寡婦福祉団体協議会(全母子協)が力を合わせ、
ひとり親家庭を応援する給付型奨学金です。

対象者:中学校3年生、高等学校1年~3年、高等専門学校1年~3年等に 在籍する生徒
※通信制の場合は、高校卒業資格があること

奨学金
月額3万円:給付型のため返還は不要。
毎年実施する選考(毎年申請)に合格した場合、高校卒業まで支給可能(高等専 門学校等の場合は3年生終了まで)

申請資格
①ひとり親(母子)家庭等の生徒で就学に関して経済的に困難な生徒
②夢を実現するための意欲があり、社会への貢献を希望する生徒
③全母子協の加盟団体の会員、 及び入会を希望する方のお子さん(生徒)
④全母子協理事長、または全母子協加盟団体代表者の推薦を受けることができる品行方正な生徒運営主体(寄付先):一般財団法人 全国母子寡婦福祉団体協議会(全母子協)

※以下の場合は申請(応募)の対象になりません。
・1人あたりの平均収入額が100万円以上の場合
・2019年度の学校出席率が80%未満の場合(正当な理由、また病気・ケガなどの診断書がある場合を除く)
・兄弟姉妹による複数の申請があった場合の年少者(1世帯1名の申請)

収入について
給与の方は、手取り収入=支払金額-(源泉徴収税額+社会保険料等の 金額)-住民税 (住民税は決定通知書か給与から引かれている方はその金額に12掛ける)
それに、児童扶養手当、遺族年金、養育費などを加算します。
そこから、家賃などの「住居費」と奨学金の対象となる子どもの通学費を引きます。
その金額を世帯数で割り、100万円未満であれば、上記の申請資格と合わせて対象になります。

自営業等の方は、こちらの詳細をご覧ください。

応募方法:申請書等の必要書類は、居住地域の全母子協加盟団体に提出。

応募締切:2020年4月28日(火)※ 必着

申請方法、申請用紙のダウンロードは全国母子寡婦福祉団体協議会のHPから

社会福祉法人  北海道母子寡婦福祉連合会
〒060-0031 札幌市中央区北1条東8丁目 北海道母子福祉センター内
TEL:011-261-0447 FAX:011-232-8095
ホームページ:http://doboren.jp/
メール:doboren.soukatsu@blue.ocn.ne.jp
〈問い合わせ〉時間:9:00~17:00 休日:土・日・祝祭日・年末年始

公益社団法人  札幌市母子寡婦福祉連合会
〒060-0042 札幌市中央区大通西19丁目 札幌市社会福祉総合センター内
TEL:011-631-3270 FAX:011-643-5904
ホームページ:http://www.satsuboren.or.jp
メール:mam@satsuboren.or.jp
〈問い合わせ〉時間:8:45~17:30  休日:土・日・祝祭日 年末年始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA